オフショア

アイテム

ダイソーPEラインに200mが追加!

ダイソーPEラインに待望のラインアップ追加。アジングやメバリングなどのライトゲームに適した150m巻きの0.3号と0.4...
船からのエサ釣り

船からの落とし込み釣り(のませ釣り)で大型魚を狙おう!

落とし込み釣りとは、北部九州を中心に人気が高まった船からのサビキ釣りと泳がせ釣りをミックスしたような釣りです。フラッシャ...
船からのルアー釣り

マダイジギングが面白い! 基本の操作方法を学ぼう

オフショアでマダイ(真鯛)を狙うといえば真っ先にタイラバを思い浮かべるが、メタルジグで狙う「マダイジギング」も面白い。さ...
オリムピックチャンネル

サワラゲームを進化させる プロトンBC秋のニューモデル

ちょうど各堤防にサワラが入ってくる頃、オリムピックのボートキャスティングロッドにサワラモデルのNEWアイテムが登場予定で...
船からのルアー釣り

ガイドサービスセブン 全員安打を目指すシャローゲーム

「セブンスライド」の開発者として、タイラバのゲーム性向上に多大な功績を残したガイドサービスセブンの宮崎晃船長。小倉港から...
船からのルアー釣り

「海の王者」ヒラマサ攻略! ショア・オフショアのルアーゲームで勝負をかける

青物の代表魚であるヒラマサは、高速で回遊するためルアーにバイトする際には強烈な引きでアングラーを魅了する。そのヒラマサを...
ルアー釣り記事

ショア・オフショアジギングで狙うヒラマサの釣り方

ショアジギングは手軽なゲームだが、ヒラマサを狙うとなると手軽とはいかない。磯で釣りをする場合は相応の装備を要するし、オフ...
船からのルアー釣り

シンプルで奥深い 錦江湾のキャスジギ

スピニングタックルを使ってジグをキャストし、タダ引きで横方向に誘ってくるジギングを「キャスジギ」と命名。その楽しさを鹿児...
船からのルアー釣り

快釣! ライトジギング釣果多彩な大分県佐伯市沖

大分県佐伯市の沖合は、魚影が濃いエリアで、スロージギングからハイピッチジャークのジギング、タイラバまで幅広い釣りが展開中...
船からのエサ釣り

釣趣も味も最高! カワハギ釣りに挑戦しよう

カワハギの美味しさは誰もが知るところ。刺し身、肝和え、鍋物と高級魚の良いとこ取りで食べることができる。そんな国民的アイド...
特集

タイラバ初心者必見! 釣果アップの最新記事

マダイを釣るためのタイラバは、シンプルな操作で簡単に釣れて、しかも秋は釣果が出やすいため釣り未経験者でも挑戦しやすい季節...
船からのルアー釣り

島根県隠岐の島でタラジギング

全長1m体重10㎏以上にも達するマダラは、北国の海に生息する魚というイメージを持たれがちで、西日本でも狙えることは知られ...
船からのルアー釣り

オフショアジギングの基本テクニック 効果的な狙い方

オフショアジギングで狙う水深は幅広く、湾内からわずか20m程度の浅い場所から200mを超える沖のディープエリアまで、多岐...
船からのルアー釣り

オフショアジギングで狙う タチウオの仕掛けと釣り方

オフショアのタチウオジギングは、夏はシャローで数釣りを楽しみ、本格シーズンとなる秋以降はディープに落ちた大型をターゲット...
釣りテク向上

疲れも激減! 釣果アップのために見直したい ロッドとリールの握り方 

知らず知らずのうちに身に付いているロッドの握り方だが、ロッドが持っている性能を最大限活かせる握り方を知っておいて損はない...
船からのルアー釣り

本気で挑むオフショアのマグロキャスティング

オフショアフィッシング最高峰の一つであるマグロ。アングラーなら誰でも憧れる究極のターゲットともいえる。成長したその魚体は...
船からのルアー釣り

オフショアのルアーで最高魚のクエを仕留める

磯釣りの原点は底物釣りといわれ、イシダイやクエを狙う豪腕師が今でも健在。特にクエの磯釣りは離島釣行の醍醐味であり、ナイト...
船からのルアー釣り

誰でも簡単に狙える タイラバ入門

大型が釣れるのは産卵シーズンの4〜5月ごろ。タイラバで一番人気の高い時期だ。産卵後は少し食いが落ちるがその後また釣れるよ...
オリムピックチャンネル

ボートキャスティングロッドの選び方 ターゲット別にプロトンBCをチョイスする!

ボートキャスティングタックルは、ハマチからマグロまで、大小よりどりみどりのターゲットとファイトを楽しめます。
船からのルアー釣り

浮きスッテで数狙う夜焚きイカ

アオリイカ人気が高まる前は、イカ釣りといえば船から狙う夜焚きイカのことだった。夏になると風物詩的に行われるこの釣りは、電...
船からのルアー釣り

イカメタル(鉛スッテ)の基本の操作方法

操作やアタリはスピニングとベイト、どちらのタックルを使用しても同じようなものだが、それぞれのタックルが得意な操作をクロー...
アイテム

オフショアをさらに快適にしてくれるデッキシューズ

船の釣りにおいて意外と重要な役割を担うアイテム。それは靴です。一部の例外はありますが、船上の釣りは立って行うものが多く存...
船からのルアー釣り

落として巻くだけで簡単に釣れるタイラバ 必要なタックルや狙い方

タイラバはシンプルな道具立ても魅力の一つ。ロッド、リールなどの基本的なタックル以外では、極端に言うとタイラバさえあればい...
釣りの知識

ショアジギングのフックセッティング

メタルジグがシンプルな構造だけに、なにか自分らしさを注入したくなるのが釣り人の定め。もちろん、もっと釣れるようになるに越...
アイテム

ラインのゴミ付着に注意! 楽に掃除してくれるセリア「ラインクリーナー」

PEラインを使っていると、ラインへのゴミの付着が気になります。特に、晩春から初夏にかけては、切れ藻やクラゲがラインに付着...
船からのルアー釣り

多彩なターゲットが狙えるSLJ(スーパーライトジギング)

ひと昔前までオフショアルアーというと大型ターゲットをメインで狙う上級者向けのもの、という印象が強かった。しかしタイラバ人...
船からのルアー釣り

漁師も驚く タイラバでの大切な動作とは

船がポイント上に来たら、船長が船を流す位置を決める。そして準備が整い、船長から合図があったらルアーを船ベリから海中に落と...
船からのルアー釣り

実釣レポート! 落として巻くだけの先にあるものがオンザブルーの「真鯛ロジック」だった。

「漁具(タイカブラ)から派生し、ルアー(ラバージグ)の要素を取り入れたものがタイラバですが、タイラバの進化をルアーの域に...
船からのルアー釣り

初夏の超人気者 イサキをSLJで狙う

今から夏場に掛けて活性が上がってくる人気ターゲット。それがイサキです。東北以南の日本沿岸に生息しており、磯場や船でよく狙...
オリムピックチャンネル

23カラマレッティーUXはティップエギングモデルもリニューアル!

ハイコスパを魅力としてエギンガーを魅了し続けたカラマレッティーUXシリーズ。今年は続々とNEWモデルが登場していますが、...
船からのルアー釣り

イカダやボートで追い求める 超ド級アオリイカ

エギングシーズンは手軽な陸っぱりでもいいですが、やはり人が多く入っていてイカたちは連日エギを見せられてすっかり学習してい...
船からのルアー釣り

使いやすくてよく釣れるジグ ゼスタ スローエモーション フレアスリム

ブリ、ヒラマサ、カンパチにマダイまで、多くの魅了するスロージギング。素早いアクションで反応が鈍いときは、非常に効果的なメ...
船からのルアー釣り

【2023年】タイラバリール編集部おすすめ15選 人気と売れ筋がわかる

リールを選ぶ際に最初に考えなくてはならないのが糸巻き量です。タイラバで主に使うラインはPEの0.8号前後。ある程度の深場...
船からのルアー釣り

ブリ・カンパチをメタルジグで狙う【オフショア編】

ブリ・カンパチを狙うオフショアジギングは船の予約や天候の確認、タックルの選択、準備から始まり、不安定なデッキの上で100...
船からのルアー釣り

オフショアルアーでヒラマサを狙おう!

ヒラマサはスズキ目アジ科ブリ属の魚です。回遊してくれば堤防や磯からも狙えますが、ルアー釣りではオフショアがメインです。
釣りテク向上

タイラバタックルでできる奥の手

自然相手のことだから、あまり釣れないということもあります。船全体の釣果が悪ければ諦めや言い訳もでますが、自分だけ釣れてい...
アイテム

セリアのタイラバ用鉛ヘッド&偏光ミラーアイシールは使える?

タイラバのシーズンは春から秋までと長く続きますが、時期によって狙う深さが違ってくるため、ヘッドの重さ選びが気になるところ...
船からのルアー釣り

30kg超えも夢じゃない! マグロ、カンパチ、GTを狙おう!

釣り人なら誰しも、より大きな魚を釣りたいと願うものです。しかもその欲求は底知れない。より大物を獲る。これは釣り人の本能で...
釣りの知識

はじめてでも安心! 遊漁船の予約から当日の流れ

最初に何を釣りたいのか、どんな釣り方をしたいのかを明確にしましょう。それが決定したらタックルも決まります。「手持ちのタッ...
船からのルアー釣り

シンプルで簡単にマダイが釣れるタイラバ

魚の中でも一、二を争うほどの人気魚種がマダイであり、海釣りの女王とも呼ばれるほど親しみをもたれています。