ライン

ブランド

スーパーソフト設計で道糸として使いやすい フカセフロロ磯

製品紹介 フカセ釣り フロロカーボン 道糸
ダイヤフィッシングチャンネル

フィールドを選ばない万能糸 フロストン 遠投Ⅱ

製品紹介 磯 堤防 川 池 沼 ナイロンライン
ブランド

水に溶け込むカモフラージュグレー フカセ専用フロロロングハリス

製品紹介 フカセ釣り ハリス
ブランド

フラつく黒潮を征する フロロドリフト釣法の威力

ドリフトとは漂うという意味で、フロロロングハリスを使い浅ダナから深ダナまでをマキエと同調させながら狙う釣法のことです。
ブランド

操作性バツグン!マルチな釣りに対応できるタフネスPE ラップ ライン PE

新製品 PEライン
ブランド

擦れ・キズに強く糸グセなし! 黒鯛ISM かかりGate

製品紹介 ライン フロロカーボン
エサ釣り記事

グレ狙いで道糸が沈んでしまい、ラインコントロールが難しいときは

ウキの流れにブレーキをかけてツケエを先行させ、なおかつマキエと同じラインに仕掛けを乗せるには、横風の影響を受けないように道糸を風上側に切り返さないといけません。
ダイヤフィッシングチャンネル

見失わない「見える」ライン フロストンVP

製品紹介 フカセ釣り ライン ナイロンライン
度量衡換算表

いまさら聞けない ラインの太さの規格 号数 ポンドの基本

ラインの太さを表す単位は号数、ポンド(以下lb)の表記があります。ラインの基礎と計算方法の解説をしたいと思います。
ルアー釣り記事

オフショア入門 ベイトタックルの基本

ルアーフィッシングで使うタックルは大きく2つに分類することができます。ベイトタックルとスピニングタックルです。
ブランド

実戦から生まれたチューンドSMP アバニ キャスティングPE SMP ヒラマサチューン X8

新製品 オフショア キャスティング ヒラマサ PEライン
サンラインチャンネル

プラズマライズによって、形になった理想 ソルティメイト ツナギートFC

製品紹介 オフショア ショックリーダー
ルアー釣り記事

エギングで狙うヤリイカ

ヤリイカといえば、エサ巻きテーラーやエサ巻きスッテを使うウキ釣りが基本となりますが、エギングでももちろん狙えます。
ダイヤフィッシングチャンネル

ロックフィッシュ迎撃! 根ズレ、藻絡みに強い! ジョイナー メバル

製品紹介 メバリング ライン フロロカーボン
ブランド

約4回分使えるお得なボビンタイプ シーガー フロロマイスター300

新製品 ライン フロロカーボン
ルアー釣り記事

ラインの選び方

ロッドやリールは高性能なものにこだわるのに、ラインを慎重に選んでいないアングラーもいますが、これは大変な間違いです。
ブランド

強く、鮮明 しなやかに 銀鱗®スーパーストロング エックス・オー

新製品 フカセ釣り ライン
ブランド

バリバス PEラインのNEWスタンダード VARIVAS 4 VARIVAS 8

新製品 PEライン
ブランド

Vが魅せる新世界 NEW トルネード Vハード

新製品 フロロカーボン ハリス
ルアー釣り記事

リーダーって何を選べばいいの? ナイロンとフロロカーボンを徹底比較

リーダーといえばフロロカーボン。しかしナイロンを使っている人もいる。 それぞれの長所について解説。
ブランド

高次元でのバランスを追求。フロロカーボンリーダー ROOTS FC LEADER

製品紹介 ライン リーダー
エサ釣り記事

フカセ釣りにおける道糸とハリスの理想的な関係とは?

道糸とハリスはどこが違うのでしょうか? ウキの上のラインは水面下を漂い、ウキの下は潮になじんで張りができていてツケエが先行しています。
ルアー釣り記事

さまざまな視点から考察! リーダーの長さとその理論

「リーダーの長さはどれくらいにすればいいですか?」そう聞かれた時のために、リーダーの長さについて考察して行きましょう。
ダイヤフィッシングチャンネル

実績のロングセラーハリス 漁師も確認! 水中で糸が消える ジョイナー VⅡ

製品紹介 磯 ハリス
ブランド

ライトゲームからジギングまで使える汎用フロロショックリーダー「X」

新製品 アジング メバリング ライトゲーム ジギング リーダー
ブランド

スーパーパワーでスレを防御 APPLAUD T/Z SUPER 磯

製品紹介 磯 ライン
ブランド

特殊加工で色落ち防止 感度抜群! シルバースレッド®ショアゲームPE

製品紹介 ショアジギング ライン
釣りWEBマガジン

PEラインを使い切る! 簡単メンテナンス術

皆さんはPEラインの交換はどのくらいの頻度で行っているのだろう。中には「釣行毎に換えている」というアングラーもいる。
ブランド

世界最高糸質 エックスブレイド アップグレードX8

製品紹介 PEライン
ルアー釣り記事

強風下でも釣りを楽しむ! 風の対処メソッド

どのような釣りにおいても天敵となるのはやはり風だろう。特にライトゲームにおいては強風時は釣りにならないこともある。
ルアー釣り記事

これで納得! リーダーの号数と材質の選び方

一般的にリーダーはメインラインであるPEと引っ張り強度が同等か、少し強いものを組み合わせるのが基本となる。
エサ釣り記事

道糸が紡ぐラインの歴史

戦後強くなったもの、それは女性と靴下。今の若者はそう聞いてもピンとこないだろう。
ダイヤフィッシングチャンネル

狙ったタナを直撃! 糸スベリ抜群 フロストン VⅢ

製品紹介 ナイロンライン ウキフカセ
ブランド

結びが極まる! 新感覚ハリス トヨフロン® スムーズロック

製品紹介 ハリス リーダー
ブランド

テーパードリーダー スタンダード ST フロロカーボン

新製品 ライン リーダー
ブランド

抜群のスベリ性で長距離のポイントを狙える 磯スペシャル G Pearl

新製品 磯釣り ライン
ルアー釣り記事

もう悩まない! メタルジグのフックチョイス

標準でフックが装着されていないメタルジグでは、どのようなフックを装着すればよいのか悩むアングラーも多いようだ。
エサ釣り記事

百合野 崇のチヌ釣り学 黒鯛心悸 第四回「科学的に釣りが飛躍する」

PEラインの方が細い分、潮や風、摩擦の抵抗が低いので、特に悪条件であればあるほどその差が如実に出てきます。
ブランド

ワカサギ釣りに究極のしなやかさと高強度を 桧原MAX PE

新製品 ライン ワカサギ
シマノチャンネル

驚異の94%!圧倒的強度でオフショアゲームを下支えする「グラップラー8」

新製品 オフショア PEライン
タイトルとURLをコピーしました