フカセ釣り

New!ルアー釣り記事

磯釣り師がちょっと合間にルアーを楽しむ! アジング編

これから水温が高くなるにつれわずらわしいエサ盗りも増えてきます。特にアジ・サバという足の速い連中が入ってくるとお手上げです。
ブランド

スーパーソフト設計で道糸として使いやすい フカセフロロ磯

製品紹介 フカセ釣り フロロカーボン 道糸
エサ釣り記事

山口美咲の磯釣りに熱中!「夢の離島 対馬での磯釣り」

離島というのは釣り人にとっては特別な場所。とある番組の撮影で対馬列島に行けることに。今回はそのときの釣りのお話をしたいと思います。
エサ釣り記事

猪熊博之のフカセ釣り新提案「ツケエへのこだわり」

使用するエサは戦略を考える上で大きなウエイトを占める。フカセ釣りにはマキエとツケエに分かれますが、今回はツケエについてのお話です。
エサ釣り記事

台所にあるものでエサにプラスワン こんなものが釣りに使えるの⁉

台所にありそうなもので釣果を伸ばす裏ワザをご紹介します。ご家庭にあるものを加えるだけで釣果がアップするかもしれませんよ。
ブランド

視認性 耐摩擦性を備えた道糸 シーガー リアルサスペンド磯

製品紹介 磯 フカセ釣り ナイロンライン
キャンプ&OD記事

GWはこのスタイルで決まり!  釣りキャン宣言

初めてでも見よう見まねでなんとかなるもの。そこに最適な道具があればさらに面白くなる。それが釣りキャン。
ブランド

フラつく黒潮を征する フロロドリフト釣法の威力

ドリフトとは漂うという意味で、フロロロングハリスを使い浅ダナから深ダナまでをマキエと同調させながら狙う釣法のことです。
ヒロキューチャンネル

独特の匂いとさなぎ特有の集魚力 生さなぎ黒鯛

製品紹介 フカセ釣り チヌ マキエ
エサ釣り記事

春のチヌ釣り戦略 仕掛けを流さず、固定させる釣り方

ツケエは流して、漂わせた方がいいという考え方もあれば、底に固定させて食わせた方がいいという考え方もあります。では底にツケエを固定させる理由とは?
エサ釣り記事

行楽シーズンおすすめの遊び場 海釣り公園のすすめ

釣りはしたいけど何から始めれば……そんな人でも簡単に釣りが楽しめる場所があります。それが海釣り公園。今日は海釣り公園の魅力にせまりたいと思います。
ブランド

表層の甘み成分がチヌの食いを誘う プレミアムスイートイエロー

新製品 チヌ フカセ釣り ツケエ 練りエサ
エサ釣り記事

百合野 崇のチヌ釣り学 黒鯛心悸 第九回「乗っ込みシーズンの心得」

チヌ釣り師にとっては、3〜4月はやはりワクワクしますし、私自身も20年以上チヌ釣りをしていますが、毎年心ときめきます。
エサ釣り記事

山口美咲の磯釣りに熱中!「磯に渡り釣り座を決めたらまずは何を考えますか?」

どこを狙おうかな? どんな仕掛けでいこうかな? 初めてのポイントだと地形も分からず考えることが多いですよね!
エサ釣り記事

猪熊博之のフカセ釣り新提案「ハリスに求めるもの」

魚の食いに影響する主な要素としてツケエの種類、ハリの大きさや種類、ハリスの太さや種類などがあります。今回はハリスの影響について話をします。
エサ釣り記事

グレ狙いで道糸が沈んでしまい、ラインコントロールが難しいときは

ウキの流れにブレーキをかけてツケエを先行させ、なおかつマキエと同じラインに仕掛けを乗せるには、横風の影響を受けないように道糸を風上側に切り返さないといけません。
エサ釣り記事

グレ釣り サラシやウネリがあって仕掛けが安定しない場合

サラシは海藻や小動物、プランクトンを洗い流し海に拡散する好ポイント。しかし、狙いづらいタフなポイントでもあります。
ブランド

釣研史上最重量フカセ釣り専用ウキ エイジアLLC

新製品 ウキフカセ釣り ウキ
ダイヤフィッシングチャンネル

見失わない「見える」ライン フロストンVP

製品紹介 フカセ釣り ライン ナイロンライン
エサ釣り記事

グレ釣り アワせてもハリに乗らないときの考え方

ウキが沈む、道糸が走るなどアタリにはさまざまな形態があります。なのにハリに掛からない時はどう考えればいいのでしょうか?
エサ釣り記事

グレ釣りで正体不明の魚がヒット 対処方法とは?

もしフカセ釣りをしていてヒラマサなどの規格外の外道がかかったとき、どう対処すればいいのでしょうか?
エサ釣り記事

ウキが勢い良く沈むのにハリ掛かりしない原因

大きなアタリにもかかわらずハリ掛かりしないことも。その原因を調べてみましょう。
ブランド

遂にNT-TOPに対応! ど遠投ReMAX NT

新製品 フカセ釣り ウキ
エサ釣り記事

百合野 崇のチヌ釣り学 黒鯛心悸 第八回「マキエの濁り」

マキエは選び方一つで釣果の差別化が図れ、大会の勝敗を左右する。マキエの濁りの利点とデメリットを紹介。
エサ釣り記事

風が強くてマキエのコントロールができない! 事前の対策が釣果を分ける

風の影響のほとんどは悪い方向に働き、それをカバーできなければ満足のいく釣果は望めません。
エサ釣り記事

山口美咲の磯釣りに熱中!「釣れないときに考えるべき三つのポイント」

みなさんは魚が思うように釣れないとき、どうしていますか? そこで今回は、魚が釣れないときの私なりのアプローチを紹介します!
エサ釣り記事

上潮が滑るとは? フカセ釣りで仕掛けがなじまない理由を探る

仕掛けが馴染まない理由は「上潮(うわじお)が滑る」から? その意味と、対策をみていきましょう。
エサ釣り記事

磯際の攻防を制するためには

アタリが多いのにオーバーハングに突っ込む。そんなグレを取り込むテクニックとは?
エサ釣り記事

沈み瀬はグレの宝庫

沈み瀬の近くを流したいが、根掛かりが心配なところ。そんな時の対策方法とは?
ブランド

釣りの幅が拡がる! 小型自立棒ウキT-J NT

新製品 フカセ釣り ウキ
エサ釣り記事

道糸が風に煽られ、仕掛けが沈まないときの対策

ガン玉の重量で仕掛けを沈める遊動仕掛けには大きな弱点がある。ガン玉の重さ以上の力が道糸に加わると仕掛けが沈んでくれないのです。
エサ釣り記事

チヌフカセ釣りビギナーが押さえるべき仕掛けの見直し方

プロは経験から釣れないときの対策を取れますが、ビギナーはできない。最悪状況を悪化させることも。そうならないために仕掛けのコツを押さえておきましょう。
エサ釣り記事

水温が下がったわけでもないのにエサ盗りさえアタらないとき、考えられる理由は?

ハリに刺した生のオキアミがまったくかじられず、何時間も同じ状態が続くことが厳寒期にはよくあります。
エサ釣り記事

そのポイントは本当にチヌがいるのか? 気をつけるべき早春の釣り座

この寒い季節。とにかく深場を攻めたいものですが、必ずしも正解とは限りません。その理由を説明しましょう。
エサ釣り記事

百合野 崇のチヌ釣り学 黒鯛心悸 第七回「誘い」

その日の釣果を大きく左右し、競技などの勝敗を左右する誘い。私なりに思う誘いについてお話しさせていただきます。
エサ釣り記事

グレ釣り。潮の変化が多くヒットポイントが安定しないときの対策

潮は上げと下げでは流れる方向が反対になる。それが一般的ですが「常識」とは異なる動き方をするのが自然というものです。
エサ釣り記事

仕掛けが飛ばないほどの逆風をどう乗り切るか?

近年は自重が20gを超える重たいものを常に持ち歩く釣り人は少ないのです。そのため、向かい風で遠投するのは難しい。
エサ釣り記事

潮が複雑な状態でもマキエと同調させる方法とは?

潮が気紛れに変化する潮の中でマキエを同調させる方法はないのでしょうか? 複雑な潮流れの対策を解説します。
ブランド

練りエサ釣法対応のマキエが、さらに進化 ニューチヌパワーダッシュ

新製品 ウキフカセ釣り チヌ マキエ
エサ釣り記事

ビギナーと名人の技術力の差は運? 実力? 秘密はタフコン攻略にあり

魚をよく釣る人が名人なのでしょうか? 名人とビギナーの差とはなんなのか? 少し考えてみましょう。
タイトルとURLをコピーしました