トリプルサージャンズ

10トリプルサージャンズ01

ラインの端を交差させ真ん中付近をつまんで輪を作る。

10トリプルサージャンズ02

一方のラインを輪の中に全て通す。

10トリプルサージャンズ03

同様に計4回輪の中に通す。

10トリプルサージャンズ04

ラインの端を持ち、ゆっくりと調整しながら締める。

10トリプルサージャンズ05

最後にきつく締めたら、余分なラインをカットして完成。

10トリプルサージャンズ06

同じ太さのラインを結ぶのに適している。ラインの端を通すため、長いラインには不向き。

タイトルとURLをコピーしました