深く無数に刻まれたリブが、ハイアピールとスローなアクションを実現 マッスルバグ

メバリングもハイシーズンを迎え、釣果も上がってくるこの頃。ワーム選びの一つの基準になるものにリブは大きく関わってくる。

そんなリブをこれでもかというほどに進化させたワーム。それがマッスルバグだ。

2021年12月、サイズアップ版の1.8inがラインナップされ、さらに戦略の幅が増えた。

びっしり刻まれた深いリブ

同じくアクアウェーブのフラップイール(写真下)との比較画像。こうしてみると、リブの深さがよく分かる。

本体の半分近くの深さまでリブを細かく刻んだこのワームは、他にはない独特な波動とスローアクションを極端なまでに生かしてくれる。

特に、ベリー側はほとんどがリブの状態で、触るとまるで本のページをパラパラとめくっているような感覚になるほどに深い。

指で触ってみるとまるで本でもめくっているかのような感覚。この深いリブがこのワームの大きな特徴だ。

潮噛みのいいスローアクション

こちらは発売されたばかりの1.8in。サイズUPし、さらに戦略性に磨きがかかった。

リブが深いことの利点はやはりその潮噛みの良さ。潮噛みが良いということは、リブが潮に引っ掛かり、通常よりゆっくりフォールしてくれるということ。特にマッスルバグの場合は、通常のストレートワームより顕著に効果が出る。

食いが悪いとき、ジグヘッドを重くしなければならないとき、とにかくゆっくりフォールさせたいときに使用することをおすすめする。あとは、ドリフトさせたいときにもおすすめ。

また潮噛みが良いということは、メバルやアジにとっては吸い込みやすいということでもある。これも、このワームの素晴らしい点と言えるだろう。

深いリブが生み出す強力アピール。

発売されたばかりの1.8inを使いこなし見事メバルをゲットしたアクアウェーブ/フィールドスタッフの中江貴洋さん。ドリフトさせて巻いていたところに食いついてきた。

リブが深いことで良いことの二つ目は、やはりアピール力の高さだろう。いくら釣れるワームでも魚が気付かなければ意味がない。マッスルバグの深いリブが起こす強烈な波動は、フィールドにその存在感を知らしめることになる。

ライトゲームのワームはどうしてもピンテールやストレート系がメインになるので、新しい刺激を与えてやることによって、反応を変えるなど、戦略の幅が広がる。

またマッスルバグはそのリブの深さの影響もあり、通常のライトゲームワームよりシルエットが太め。その大きさでさまざまなベイトを演出し、相手の興味を誘う。

メバルだけじゃない! 公式チャンネル動画でアジも爆釣!!

こちらはビバ・アクアウェーブの公式の公式チャンネルの動画からの抜粋。動画ではP!NKOさんがアジを爆釣させている。

マッスルバグは基本的にメバリングワームという位置づけだ。

しかし、You Tubeのアクアウェーブ公式チャンネルの動画を見てみると、当サイトの「Ajing Navigation」でお馴染みのP!NKOさんが、このマッスルバグでアジを連続ヒットさせている。

深いリブを利用したスローフォールでアジに食わせている。状況に合わせたルアーセレクトや、アジングのポイントがよく分かり、参考になる動画なので、アジンガーはぜひともチェックしてほしい。

カラーバリエーション

パールホワイト

定番のパールホワイト。クリアと違ってシルエットがはっきりする。特に、ファットボディのマッスルバグなら期待値も高い。

ピンクグロー

ピンクのグローカラー。とにかく目立たせたいときはこれ。実績もあり信頼できるカラーだ。

SG グリーン

これも定番のグリーングローカラー。ピンクグローとのカラーローテーションで使いこなそう。

クリアー/レッドF

ザ・アミパターンの赤ラメ。特にマッスルバグの場合、リブの細かい部分にまでラメが入っているので、効果は絶大だ。

GF クリアーピンク

こちらもアミパターンで銀ラメが入っている。グローも入っているので、ナイトゲームにぴったり。

UVチャート

UV発光のチャートカラー。まづめで使ったり、常夜灯周りで活躍が期待できる。銀ラメ入り。

BG 小鰯

青ラメにグローが入ったマッチザベイト狙いのカラー。迷ったときのファーストキャストにおすすめだ。

シラスグロー

白のグローカラー。銀ラメ入りで、マッチザベイト狙い。活性が低いときにはマッスルバグ得意のスローアクションとのコンビネーションがより期待できる。

 Muscle BUG 1.4in : 1.4inch / 350円(税別)[7本入り]
 Muscle BUG 1.8in : 1.8inch / 350円(税別)[6本入り]

マッスルバグを使ったアジングが映っている動画はこちら。前回紹介したフラップイールも使われている。
余談ではあるが、上記のロケで驚きの大物もヒットしたそうだ。こちらの動画にまとめられており、参考動画というよりは海釣りの楽しいところが詰まった内容となっているので、ぜひこちらもチェックしてほしい。

問い合わせ/アクアウエーブ ℡ 0794ー85-4578

タイトルとURLをコピーしました