ダートアクションでタチウオ爆釣!
「AquaWave Spark 75/85」

スパーク75_85

タチウオの季節だからこそ紹介したいタフネスワーム。それが「アクアウェーブ スパーク75/85」だ。

タチウオの鋭い歯でも傷つきにくいタフネス素材。ワインド専用ワームだからこそできるダートアクションで相手を魅了する。

初心者でも安心してほしい。イージーフックセット構造Ⅱ(PAT.P)により簡単にまっすぐ取り付けることが可能である。

さらにジグヘッドは専用設計されているため、ワームとの相性がよいスパークヘッドがおすすめだ。

スパーク85パッケージ
スパーク85のパッケージ

そして、こちらが専用ジグヘッドの「スパークヘッド」。このスパークヘッドには最初からスナップがついているのも便利な特徴だ。

スパークヘッド
スパークヘッド

重量は1/4oz・3/8oz・1/2oz・5/8ozの四種のうえ、更にカラーバリエーションが#1シルバー・#2ゴールド・#3ガンメタ・#4グロー・#5GFシルバーの五種。釣り場の状況や、環境に合わせることも可能となる。

ジグヘッドも豊富なカラーバリエーション!

AquaWave Spark 75/85の特徴

初心者にも安心下穴付き

ワームをセットするときも安心な下穴つき。初心者にはジグヘッドをまっすぐ取り付けるのは難しいものだが、このスパークヘッドは専用ジグヘッドワームの下穴にまっすぐ刺すだけでセッティング完了。解説もパッケージ裏にかかれてあるので子供でもかんたんにできてしまうのだ。

スパーク85セット2
誰でもかんたんに、ここまでまっすぐつけられる!

タックルの準備を終えたら釣り方だ。タチウオといえばやっぱりワインド釣法!
下記のページでその方法を解説しているので、はじめてタチウオを狙う方は要チェック!

リアクションバイトを誘う俊敏なダートアクション

ワインド専用高性能タフネスワームの看板はダテじゃない。尾翼形状のテールがアクションに安定感とタメを作り、柔らかいのに強靭なボディ素材がキレの良いダートアクションを可能にしている。

発光で差がつく! 発光チューブホルダー

アクションに釣れる要素をプラス! 特に夜釣りに活躍するものといえば、やっぱりケミホタルなどを代表する発光体。スパーク75/85はワームに内蔵できるように、最初から穴があけられている。【ケミホタル20】【ケミホタル25】などが挿入できるので、ナイトゲームでは大活躍するだろう。

発光チューブ穴
上の穴にメインワイヤーを、真ん中の穴にアシストワイヤーを差し込み、一番下の穴に発光チューブを入れよう

ワームストッパーとアシストワイヤーでズレを防止

ワームを使っていると必ずといっていいほど起きるトラブル。それがワームのズレ。直せばいいとはいえ、何度も起きるとイライラしてくる。

だがスパーク75/85にはワームストッパーが付属、スパークヘッドにもストッパーとアシストワイヤーが標準装備されてる。これによりワームのズレや回転トラブルを激減させてくれるのだ。

スパークヘッド
メインワイヤーについてあるゴムがストッパー。これでワームは簡単には外れない

豊富なカラーバリエーション

17種類のカラーを使い分け、旬のタチウオを味わい尽くそう!

スパーク85カラバリ4
フラットフィッシュ
フラットフィッシュ狙いにもおすすめ!
タイトルとURLをコピーしました