「驚愕の飛び」最高峰のキャスティングロッド Tobizo 2022年NEWモデル

製品概要

釣果に直結する圧倒的な飛距離

「飛距離」「パワー」「アクション」その全てにおいて最高水準を誇る最上位シリーズ。

1997年、時代に先駆けて発売した初代キャスティングロッド以来の20年に及ぶノウハウを結集したゼナックの集大成。

「超筋肉質のスーパーブランク」Tobizoのバックボーンは「圧倒的な飛距離」と「真のリフトパワー」を生み出すスーパーブランク。「高強度」≠「高弾性」という相反する問題を高い次元で克服できたのは、まさに時期を同じくして開発されたスーパーカーボン素材、東レTORAYCA®T1100Gとゼナックのブランク成型技術の融合であった。「超筋肉質のスーパーブランク」がキャスティングゲームの可能性を広げる。

圧倒的な飛距離

ヒットゾーンを長くトレースし同船者よりも広範囲に探れる

これはキャスティングでは必須であり確実に釣果に差をつける。たとえば飛距離が10m長いという事は100回のキャストで1000m(1㎞)もの距離の差が出まれる。

アングラーの体力温存

1日の釣行では体力の消耗は激しい。トビゾーは80%の力で投げた場合でもよく飛ぶ。

相反する課題。魚を浮かす、真のリフトパワー

バットパワー

本当の意味でのバットパワーとは「アングラーがロッドに負荷を掛けやすく、掛けた負荷をロッドが確実に復元してくれる力」のことであり、それこそが待望のビッグワンと対峙する時に最も重要なロッド性能となる。

真のバットパワーを最大限に発揮できるTobizoは体力ギリギリのファイトを力強くサポートしてくれる。

ヘキサゴングリップ

フロントグリップを「握った時の指の形」に合わせ込んだ「変則六角形」のゼナックオリジナルグリップ。

大きなアドバンテージをアングラーにもたらすヘキサゴングリップ。今までにないファイト感とルアー操作性を是非体感してほしい。

2022年NEWモデル

TC84-100G

マグロ、モンスター級ヒラマサなど。15~60㎏クラスを対象。

60g~150gのルアーの遠投に優れ、ナブラ打ちで今まで届かなかったヒットゾーンに着水させることができる。マグロのキャスティングゲームにおいて40g程度のルアーでも充分な飛距離と誘い出すルアーアクションを演出可能なロッドテーパーに設計。

メインターゲットに30㎏〜50㎏サイズのマグロを想定したロッドパワーで、テスト釣行では70kgオーバーのマグロも問題なく釣り上げたポテンシャルをもつ。

またマグロ特有の長時間ファイトも想定し、釣り人の負担を最小限に抑えながら大型マグロをじっくり浮かせるロッドパワーがランディングの確率を上げる。

既存のモデル

TC80-50G

ヒラマサ、ブリ、マグロ、カツオ、シイラなど。3~10㎏クラスを対象。

正確なキャスタビリティ、そしてRGガイドシステム搭載の飛距離を武器にブルーランナーなど多くのターゲットが対象。

キャストの飛距離にもこだわりながらも50g前後のプラグなどを高弾性カーボンの張りでキレのあるルアー操作が可能。

トゥイッチなどのテクニカルなアクションでターゲットを繊細にかつアグレッシブに攻略するモデル。食いの渋い状況でのショートバイトも繊細なティップがしっかりと追随しフッキングに持ち込める完成度の高いブランク。

TC80-80G

ヒラマサ、マグロなど。7~20㎏クラスを対象。

80g前後のルアーの遠投に優れ、20㎏前後のヒラマサ等のブルーランナー、ツナを狙えるオールラウンダー。

40g~110gまで広いルアーレンジにも対応し、RGガイドシステムによる遠投性能と相まってキャスト、ルアー操作、ファイティングパワーとトータルのロッド性能も高く、この一本があれば国内はもちろん、海外遠征などいろんな海域、どんな状況でも威力を発揮する。

ターゲットサイズが広いこのモデルはどんな釣行でも必ず持ってゆく「トビゾー必須モデル」。

TC86-110G

マグロ、モンスター級ヒラマサなど。15~80㎏クラスを対象。

キャスティング時のルアーウエイトをロッドが最適なキャストパワーとして蓄積し、そのパワーを一気に放出させることでその驚異的な飛距離を実現。

「飛びのトビゾー」その圧倒的パフォーマンスを実感できるモデル。110g前後のルアーにベストマッチ。クロマグロをメインターゲットに設計。

その並外れた飛距離だけでなくロッド全体でビッグワンの引きを吸収して耐え、リフト時にはその「曲がりをリフトパワーに変換」するゼナックのブランク成型技術と東レのスーパーカーボンTORAYCA®T1100Gが融合した傑作モデル。

TC83-150G

GT、マグロなど。20~100㎏クラスを対象。

ゼナックのGTロッド20年の経験をベースにスーパーカーボンを取り入れる事でさらに大きな飛距離とキレのあるルアーアクションでビッグGT、ビッグツナを攻略する。

150g前後のルアーにベストマッチ。持ち重りのないロッドバランスが体力消耗も最小限に抑え、一日中フルキャストを繰り返すボートゲームをサポート。

故障の少ない頑強な造りも遠征では必須項目。単にロッドスペックで語るだけでなく、長丁場の遠征を知り尽くしたゼナックならではのノウハウが生きている。飾りを捨てロッドの本質のみを徹底追及した。

TC80-200G

GT、マグロなど。30~100㎏オーバークラスを対象。

ターゲットはモンスタークラス。200g級のルアーをしっかり遠投できるベリー部分とリーフ周りでもビッグワンを一気にリフトするバットパワーをTORAYCA®T1100Gを駆使して焼き上げる事でそのベリーとバットをシームレスに融合。

トビゾーの鍛え上げた筋力はハイパワーロッドでありながら使いやすく、その完成度の高さは遠征でのビッグゲームでアングラーの強力な武器になる。GTフィッシングの創成期からいち早くPEライン対応のロッドを開発したゼナックのノウハウを凝縮させたトビゾー最強ロッド。

SPINNING
MODEL
Length
(ft)
Closed Length
(cm)
Lure WT
Max (g)
Lure WT
Best Match
(g)
Line WT
(PE)
Rod’sweight
(average)
(g)
価格
(税抜)
TC80-50G
(RG)
8’0”181〜8030〜70PE 3〜426592,000円
TC80-80G
(RG)
8’0″181〜11050〜90PE 3〜629592,000円
TC84-100G8’4″178〜15060〜110PE 4〜839393,000円
TC86-110G8’6″183〜16070〜120PE 4〜841593,000円
TC83-150G8’3″176〜18090〜160PE 5〜840594,000円
TC80-200G8’0″168〜230120〜210PE 6〜1039595,000円

問い合わせ/ゼナック

タイトルとURLをコピーしました