オリムピック新製品ロッド出荷開始! それぞれの特徴をチェック

オリムピック公式Twitterにて、新製品の出荷準備が開始されたことが発表されました。今年の新モデルはエギングの「カラマレッティーUX」。アジングは「コルト」「コルトプロトタイプ」。チニングからは「シルベラードプロトタイプ」からそれぞれ一モデルずつラインアップ。そこでこれら新製品の特徴をまとめてみました。

エギング カラマレッティーUX 22GCALUS-7102M

ハイコストパフォーマンスが売りのカラマレッティーUX。そのNEWモデルはモンスターアオリを意識したパワーモデル。それでいながらエギングロッドの中では短めの7.1ftなので、非常に取り回しの良いタイプです。

ショートレングスのため、エギの操作時におけるレスポンスがよく、テンポよくサーチできるので、サイトフィッシングなどにも活躍します。

またボートエギングにも対応しています。パワーモデルでありつつ、汎用性もかなり高いモデルに仕上がっています。

Length
(m)
PowerActionWeight
(g)
Close
(㎝)
Top Dia
(㎜)
Section
(pcs.)
Egi
(号)
Line
PE(号)
価格(税抜)
2.38MRF1001232.222.5-4.50.6-1.018,000円

アジング コルト 22GCORS-802ML-HS

アジングの名ロッド、コルトからはロングレングスモデルが登場。こちらはフロートリグ、キャロライナリグなどアジングではヘビーウエイトのリグを遠投させることに特化させており、風がある日や沖合の竿抜けスポットまで届かせることから大活躍間違いなし!

爽快なキャストフィールもさることながら、センサーのような抜群の感度を兼ね備えています。

ジグ単泣かせのシチュエーションを攻略するために、ぜひ持っておきたい1本ですね。

Length
(m)
PowerActionWeight
(g)
Close
(㎝)
Top Dia
(㎜)
Section
(pcs.)
Lure
(g)
Line
PE(号)
価格(税抜)
2.44MLF124.50.92MAX20MAX0.630,000円

アジング コルト・プロトタイプ 22GCORPS-782ML-HS

こちらもコルト新製品と同様、ロングレングスの遠投モデル。フロートリグ、キャロライナリグが得意なのはいうまでもなく、パワーもあるためサーフアジングや尺狙いなどにもおすすめできるロッドです。

コルトとの違いはやはりブランクスによるところが大きいです。高強度と高弾性率化の両立を実現した、東レ(株)炭素繊維「トレカ®T1100G」と「ナノアロイテクノロジー」。さらには「スーパークワトログラファイトクロスLV」による、軽量化効果も期待できます。また軽量なチタンフレーム「トルザイトリングガイド」も大きな魅力です。

コルトもかなりコスパの良いロッドなので、よりこだわるなら「コルトプロトタイプ」ですね。

Lenght
(m)
PowerActionWeight
(g)
Close
(㎝)
Top Dia
(㎜)
Section
(pcs.)
Lure
(g)
Line
PE(号)
価格
(税抜)
2.34MLFast119.70.82MAX20MAX0.645,000円

チニング シルベラード・プロトタイプ 22GSILPS-832M

シルベラード史上最長の8ftロングスピンモデルで、とても飛距離を出しやすいモデルです。敷石・ゴロタが沖に張り出しているような状況にも、キャストからファイト、ランディングまで徹底的にアングラーをサポートしてくれます。

バット部をロングディスタンスにすることによりチヌの硬いアゴを、ガッツリとフッキングさせるパワーを持っています。


Length
(m)
PowerActionWeight
(g)
Close
(㎝)
Top Dia
(㎜)
Section
(pcs.)
Lure
(g)
PE Line
(号)
価格
(税抜)
2.52MFast128.61.525-220.6-1.250,000円

いかがでしたでしょうか?

今年のオリムピック新製品は、全体的に遠投しやすく、パワーのあるモデルがラインアップされていましたね。セカンドロッドとして重要な役割を担ってくれるモデルは、釣果を伸ばす大きなステップアップを約束してくれます。

この機会にオリムピックNEWモデルの高性能を、ぜひお手に取ってご確認ください!

問い合わせ/オリムピック ℡ 06-6533-8988 

タイトルとURLをコピーしました