メバルプラッキングを進化させるジョイントワークス レイナJW

九州ルアービルダーであるSMF2こと、新川高浩氏とバスデイによるJW(ジョイントワークス)。圧倒的な経験と開発技術の融合によるハイブリットルアーが誕生。

メバル用ルアーでは珍しいダータータイプ。そのアプローチは無限大。

ポップ、ダイブ、キックバック、首振り、ウォブンロール、あらゆる操作が可能で釣り人の想像力を掻き立てる。

移動距離も短く、ねちねち攻めるのも得意。深度も浅い為、藻の上を引く事も可能。

見た目の可愛らしさも特徴的ですが、ウェイト配分や形状、浮力に至るまで緻密に設計されたメバル向け新カテゴリールアー。

■メバルプラグの新カテゴリー誕生
■アプローチ無限大の操作性

カラーバリエーション

C-510 オーシャンRH

C-512 ミッドナイトパープル

C-514 カブラグリーンボーン

C-516 テトラカモフラージュ

C-518 新月エフェクト

C-511 キャリーピンクヘッド

C-513 リフレクションベイト

C-515 満月ブラックボーン

C-517 エビミソコーチ

CT-376 ダイヤモンドダスト

色:全10色
価格(税抜):1,250円
サイズ:50㎜
ウェイト:3.1g
深度:0.3m
アクション:ウォブリング&ローリング

問い合わせ/バスデイジャパン

タイトルとURLをコピーしました