ドロメシャッドシリーズに NEWカラーがアジングシーンに姿を現す。

アジングシーズンにオーナーばりからドロメシャッドのNEWカラーが参戦。グローカラーを採用した個性的な三色が追加となった。今年のアジングシーンにも大活躍しそうだ。

ドロメシャッドとは?

豆アジ弾丸にジャストフィットの1.3inからレギュラーサイズの2.5inの二種類のサイズで展開。マイクロテールの微波動でリトリーブ、フォールどちらでも、存在感を示してくれる。

バイト時には、「くびれリブ」で折れ曲がるため口にすっぽり吸い込む。

違和感なく食い込み可能なソフトマテリアルもその魅力。柔らかいので、アピール時にはマイクロテールとのコンビネーションでナチュラルに泳いでくれるだろう。

NEWカラー

ソリッドブラックが常夜灯の光を透過させず、シルエットがはっきりするハイアピールカラー。明かりなしの闇夜ではボディがカモフラ化し、グローラメ粒のみが光るナチュラル食わせカラーに変化する。

魚が見上げた時に、強グローが常夜灯と重なり、ボディーがカモフラ化。ラメの粒群のみが見えるナチュラルな食わせカラー。明かりなどの闇夜では強グローボディでハイアピールできる。

カブラカラーのボディー光の透過具合と弱グローのボディにより、シルエットがぼやっとするイメージ。ぼやけたシルエットが違和感少なく見切られにくく小イカパターンにもマッチする。

タイトルとURLをコピーしました