全層釣法におけるファーストチョイス D.SUS FiveG セット

全層釣法にチャレンジしたい人から、上級者まで、おすすめな二段ウキシリーズ「D.SUS」の最新第五作目がついに登場。さまざまな試行錯誤から進化した新たな全層釣法シーンを見逃すな!

汎用性が高く、全層釣法でおなじみの鵜澤政則さんがこだわり抜いたこの二段ウキは、上ウキの視認性と下ウキ(水中ウキ)の潮噛みをあわせ持つ。絶妙なバランスで全ての全層釣法釣り師に応えてくれるだろう。

製品概要

鵜澤政則氏の「経験」 キザクラの「技術」
全層釣法のパイオニア、マイスター鵜澤 政則プロデュースによる『D.SUS FiveG』が満を持して登場

第5作目となる「Five G (Five Generation:第五世代)」は、グレをメインターゲットに、誰にでも使いやすい汎用性をコンセプトに開発した。
『D.SUS FiveG』が目指した汎用性とは、妥協や中途半端といったマイナス面は一切含まない。
全層釣法におけるファーストチョイス。
汎用性こそがベストなのだ。

そんな汎用性を二段ウキの理想形に落とし込むには…
極論で言えば、上ウキを小さく、下ウキを大きくすることである。しかし、実際に使用する上では視認性・安定性の面で課題が多く、この理想にいかに近付けるかを徹底追求した。
上ウキは小さいながらも、パールカラーを採用したことで驚くほど視認性が良くなった。
水中ウキは、ディンプルをつけることで表面積を増やし、抵抗を3割近くアップしたことで抜群の潮噛みを実現。
これまでのⅠ~Ⅳを土台に、誰でも扱いやすい二段ウキが完成した。

■New D.SUS Five G

下ウキがきちんと仕掛けを引っ張っているか、どの方向に進んでいるか…
二段ウキの上ウキの命題の一つである「視認性」。
さらなる向上のために、鵜澤マイスターの度重なるテスト釣行を経て、今までにないニューカラーが誕生。

これまでのオレンジやイエローに、オリジナル「ブルーパール塗料」を配合。
淡いブルーを放つ「パールオレンジ」 と 「パールイエロー」 は、視認性を大幅にUP!
実釣テストでは鵜澤マイスターが100点のお墨付きだ。

■New ディンプル Five G

放っておいても仕掛けがキチンと入っていくか?
二段ウキのもう一つの命題「使いやすさ」を追い求め、下ウキが進化。

下ウキの命題である、下向きの推進力(沈む力)を得るために、ウキ表面に水流・抵抗を受けやすい特殊加工を施している。
一方で、水流・抵抗を受けるがゆえに、沈みすぎては本末転倒。
サイドの溝の深さ・表面積を追及し、受け過ぎない絶妙を実現。

タイトルとURLをコピーしました