rock

New!ルアー釣り記事

磯釣り師がちょっと合間にルアーを楽しむ! イサキ編

ルアーにアタックしてくるイサキはオキアミなどのエサを食ってくる個体に対して、サイズがかなり大型になる、という傾向が高いです。
New!ルアー釣り記事

磯釣り師がちょっと合間にルアーを楽しむ! アジング編

これから水温が高くなるにつれわずらわしいエサ盗りも増えてきます。特にアジ・サバという足の速い連中が入ってくるとお手上げです。
New!ルアー釣り記事

チニング ルアーで狙うチヌ(クロダイ)

シーバスゲームの外道扱いでしたが、ルアーによる釣り方が確立されるとメインターゲットとして狙うアングラーが増えました。
ルアー釣り記事

ナイトゲームのススメ 常夜灯絡みのポイントを攻めよう!

おすすめなのが夜釣り。ルアーフィッシングではナイトゲームと呼び、昼間よりもむしろ夜間のほうが高い釣果を得られます。
ルアー釣り記事

ショアジギングで狙うマダイ&イサキ

マダイもイサキもメタルジグでの釣り方がある程度確立されてからは多くのアングラーから狙われるようになりました。
ルアー釣り記事

堤防 防波堤 沖波止 狙うべきポイント

さまざまな釣りにおいて、必ず狙うべきポイントとなってくるのが「何かしらの変化がある場所」です。それは潮の変化であったり、地形の変化であったりします。
ルアー釣り記事

磯釣り師がちょっと合間にルアーを楽しむ!青物のナブラ撃ち編

本命のターゲットは青物を警戒して動かなくなりました。しかも沖でナブラが湧いています。こんな状況に出会った人も多いではないでしょうか。
ルアー釣り記事

ショアジギングで狙うロックフィッシュ

ワームで狙うイメージの強いロックフィッシュですが、メタルジグも効果的です。ターゲットとなるのは、キジハタ、オオモンハタ、アカハタなどのハタ類、カサゴやアイナメなどです。
ルアー釣り記事

ショアジギングで狙うフラットフィッシュ

サーフの人気者、ヒラメやマゴチもショアジギングで狙えます。ヒラメは思わぬ場所でヒットすることもあります。
ルアー釣り記事

手軽で楽しい! シャローでのオフショア

近年は非常にライトなタックルで30m以下の場所で展開するようなドシャローの釣りがじわじわ人気を高めています。
ルアー釣り記事

目指せ2㎏UP!
春アオリ攻略エギング入門

さまざまなターゲットがショアからも狙いやすくなる春シーズン。エギングにおいても、3〜6月くらいまで絶好の春イカシーズンとなります。
ルアー釣り記事

エギのカラーの選び方

釣り具店に行くとカラフルなエギがズラリと並んでいて、どれを選んでよいか悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。
ルアー釣り記事

釣果に差がつくタイラバとSLJタックルの違い

タイラバとSLJのタックルは似たようなスペックですが、その違いを理解すれば自分の釣りのスタイルに合ったタックルを選ぶことができるでしょう。
ルアー釣り記事

ショアジギングで青物を狙おう

ショアジギングの最も基本であり最も人気の高いターゲット、それが青物です。なんと言ってもパワフルな引きが魅力でしょう。
ルアー釣り記事

キャストで釣果UP! SLJ(スーパーライトジギング)

スーパーライトジギングでは縦方向への大幅な移動を嫌うマダイやロックフィッシュなどがターゲットとなっている場合が多い。
ルアー釣り記事

タングステンのメリット メタルジグ、タイラバヘッド、シンカー

タイラバやメタルジグなどは鉛製のものがほとんですが、価格が圧倒的に高くなっても人気の高い素材がタングステンです。
ルアー釣り記事

タイラバはフォールを意識すれば釣果UP!

タイラバは基本的には巻きの釣りですが、ある遊漁船の船長に言わせれば30%ほどはフォールで食ってくるということです。
ルアー釣り記事

気軽に楽しむ堤防ライトショアジギング

思い立ったらフラッと寄っれる堤防は、アングラーにとって一番身近なショアジギングステージだといってよいでしょう。
ルアー釣り記事

SLJでマダイを狙う

タイラバを追い越さんばかりに大人気のスーパーライトジギングで、効率的にマダイを狙う方法を考察していきましょう。
ルアー釣り記事

ベイトリールのフォールスピード調整法

船べりからルアーを落とすような釣りで、ベイトリールでのフォールスピードをコントロールする方法を紹介します。
ルアー釣り記事

オフショア入門 ベイトタックルの基本

ルアーフィッシングで使うタックルは大きく2つに分類することができます。ベイトタックルとスピニングタックルです。
ルアー釣り記事

ヘビーに攻めるショアジギング!
ロックショアでヒラマサ

ヒラマサ。ショアジギングにハマり、より大型を、よりパワフルな魚をと求めていくと多くのアングラーがここにたどり着きます。
ルアー釣り記事

トレブルorシングル ルアーのフック事情

ルアーで使われるフックで使用率が高いのがトレブルフックでしょう。トリプルフックと呼んでいるところもあります。
ルアー釣り記事

エギングで狙うヤリイカ

ヤリイカといえば、エサ巻きテーラーやエサ巻きスッテを使うウキ釣りが基本となりますが、エギングでももちろん狙えます。
ルアー釣り記事

ラインの選び方

ロッドやリールは高性能なものにこだわるのに、ラインを慎重に選んでいないアングラーもいますが、これは大変な間違いです。
エサ釣り記事

目指せ3ケタ! 堤防から狙うヤリイカ

堤防から狙えるターゲットとして一部のエリアで非常に人気が高いヤリイカ。一晩で釣る人なら3ケタ釣果も珍しくありません。
ルアー釣り記事

電気の力で楽々&好釣果! 人気上昇中の電動ジギング

近年の電動リールはより小型軽量化・高性能化が進ました。ルアーフィッシングにも電動化の波が押し寄せています。
ルアー釣り記事

オフショア入門 スピニングタックルの基本

スピニングリールはショアからの釣りでは一般的に使用されています。ショアからの釣りにはキャストが付きものです。
ルアー釣り記事

手軽で楽しい! オフショアライトゲームの魅力

ライトゲームとは細いラインとライトなタックルを使うゲームの総称で、PE1号前後を使用するゲームがそう呼ばれています。
ルアー釣り記事

憧れのビッグターゲットを狙おう!マグロ、カンパチ、GTなど30㎏超サイズ

より大物を獲る。これは釣り人の本能であり、その欲求を満たすということがビッグターゲットの魅力だと言えるでしょう。
ルアー釣り記事

筒型orロープロ ベイトリールの比較

船べりからルアーを落とすというオフショアのスタイルではやはりベイトリールが根強い人気を誇っており主流となっています。
ルアー釣り記事

違いを知って使い分けよう! タイラバヘッドの形状別アクション

もはやタイラバヘッドは単なるシンカーではなく、それ自体がルアーとしての機能を担うものへと進化しているのです。
ルアー釣り記事

オフショアライトゲーム 迷ったときはどちらを使う?タイラバとメタルジグの使い分け

最近はタイラバとSLJを同時に楽しめる遊漁船も多い。それゆえ、タイラバとメタルジグでどちらが釣れるのか迷うこともあるでしょう。そこで状況別にどちらが有利になるか解説していきましょう。
ルアー釣り記事

使い分ければ釣果倍増!? オフショアでのスピニングタックルの優位性

近年ではスピニングタックルを持ち込むアングラーも増えており、スピニングロッドのラインアップを充実させています。
ルアー釣り記事

ロッドの性能を大きく左右する、ティップの豆知識

ロッドに求められる機能や性能は釣りの種類によって異なります。ターゲットや釣り方によっても必要とする性能が違います。
ルアー釣り記事

厳寒期でも釣果は熱い! メバリング

超軽量なタックルとルアーを使ってアジやメバルといった小型魚を狙うウルトラライトゲームは、近年人気が上昇中しています。
ルアー釣り記事

簡単&タックルは何でもOK! ルアーで狙うカサゴ

ゲストとして扱われることが多いが、近年はロックフィッシュゲームブームの影響でルアーでもよく釣られている。
釣りWEBマガジン

正しく選ぼう!ライフジャケット

すべての小型船舶の乗船者にライフジャケットの着用が義務化された。2022年2月からは罰則が設けられるようになる。
釣りWEBマガジン

PEラインを使い切る! 簡単メンテナンス術

皆さんはPEラインの交換はどのくらいの頻度で行っているのだろう。中には「釣行毎に換えている」というアングラーもいる。
ルアー釣り記事

強風下でも釣りを楽しむ! 風の対処メソッド

どのような釣りにおいても天敵となるのはやはり風だろう。特にライトゲームにおいては強風時は釣りにならないこともある。
タイトルとURLをコピーしました