ko

エサ釣り記事

グレフカセ釣りの難敵 エサ盗りを攻略するツケエ選択とオモリ選定

高水温期(7~10月)に行うウキフカセ釣りでは、マキエを撒いてその中にツケエを入れながら狙うフカセ釣りには相性が悪い時期。
ルアー釣り記事

ダイソーの「よく釣れる!釣具シリーズ」タイラバ 詳細スペックと気になるアレとの比較

60gと80gのタイラバが、ユニットごとセットになって300円で発売。本当に使えるのか!? そのスペックを釣り専門編集者がチェックしてみました。
エサ釣り記事

ちょい投げでの虫エサ使いと付け方のコツ

むずかしいことを全部省いた、簡単なエサの付け方。こうすればよく釣れる、ベテランが実行している方法をお教えします。
エサ釣り記事

魚の漢字の由来/とどのつまり ボラ

北海道以南の温帯・熱帯域に生息し、塩分濃度に幅広く適応でき、真水と海水が入り混じる河口域や淡水域にもすんでいます。
エサ釣り記事

魚の漢字の由来/真っ黒? 眼黒? マグロ

日本近海、太平洋の北半球側、大西洋など世界の暖海域に生息しています。産卵は5〜8月に行われ、2年ほどは日本近海を回遊するため釣りの対象魚にもなります。
エサ釣り記事

魚の漢字の由来/コチ

50cmほどの魚体が多く見かけられますが1mを超す大きさに成長する個体もいます。大きな口には鋭い歯が並んでいます。
エサ釣り記事

魚の漢字の由来/平で目がかわいい ヒラメ

体の色を海底と同色にカモフラージュできるのが特長で、左右に扁平な体型をしており1mを超える大きさまで成長します。
ブランド

遊動ガン玉で全遊動をさらに進化させる!

新製品 グッズ フカセ釣り ガン玉
エサ釣り記事

魚の漢字の由来/骨切り技術が際立つ ハモ

岸部に生息するウナギに似た大型の肉食魚で京都では夏が旬の高級食材として扱われています。体長は最大は2m以上にも達します。
エサ釣り記事

魚の漢字の由来/元祖腹黒 サヨリ

北海道南部から日本各地の沿岸まで幅広く分布しており、長く突き出た下アゴと、先端部が赤橙色に染まったサンマとよく似た魚です。
度量衡換算表

号数→グラム(g)変換 早見表|度量衡換算

オモリの号数をグラム(g)に変換。日本ではオモリの重さ表記は号数が一般的ですが、最近ではg(グラム)やoz(オンス)といった表記も多く使われるようになりました。ひと目で分かるように、号数とgの換算表を作りました。(号数換算表)
エサ釣り記事

魚の漢字の由来/馳せ参じます ハゼ

沙は砂を表す漢字。ハゼの体型が陰茎に似ていることから古称である「はせ」に由来するとする説や水中を素早く泳ぐ姿から速く走る「馳せ」が転じたとする説もある。江戸前の天ぷらの種には欠かせない。
エサ釣り記事

魚の漢字の由来/年貢の代わり ニシン

北太平洋に生息する回遊魚で、春、北海道沿岸に現れることから「春告魚と呼ぶ地域もあります。35cm前後に成長します。
エサ釣り記事

魚の漢字の由来/すすぎ洗い スズキ

全国各地の内湾や漁港、沖磯、そして河川までと生息域が広く、釣り方も多彩です。力強い引きからゲームフィッシュとしても人気が高い魚です。
エサ釣り記事

魚の漢字の由来/狭い腹 サワラ

世界でも日本近海のみに生息する固有種で、春から秋にかけて沿岸の表層を群れて遊泳しています。1m程度まで成長します。
エサ釣り記事

魚の漢字の由来/魚の師匠なのか!? ブリ

琉球諸島を除く日本各地に生息する回遊性の大型肉食魚です。ブリ属のなかで日本近海しか見られない魚です。
エサ釣り記事

魚の漢字の由来/シャンバ! サバ

世界中の暖海に広く分布し、日本全域で見られます。春から夏にかけて北上し、秋から冬は南下し大群となって回遊します。
エサ釣り記事

魚の漢字の由来/飯の代わり コノシロ

内湾性で産卵期には河口などの汽水域にも回遊してきます。小型のプランクトンを捕食し、群れを作って生活します。
エサ釣り記事

魚の漢字の由来/実は国字 キス

沖縄を除く日本全国沿岸の水深30m前後の砂泥底に住み、海底から20cm以内を数尾の群れで移動しています。
エサ釣り記事

魚の漢字の由来/片割れ カレイ

日本各地の水深100m以浅の砂地に生息しています。体長は40cm前後で大きい物は50cmを超えることもあります。
エサ釣り記事

魚の漢字の由来/勝男武士 カツオ

全世界の熱帯・温帯に広く分布し、日本では主に太平洋岸で黒潮に沿って回遊しています。日本海側にはほとんどいません。
エサ釣り記事

魚の漢字の由来/笑わせる エソ

南日本を中心に水深200mより浅い砂地に生息しています。エソ狙いで釣ることは少なく、釣れてガッカリするパターン。
エサ釣り記事

魚の漢字の由来/実は毒持ち ウナギ

日本全国に分布し、川の中流から下流、池、河口、そして内湾に生息しています。河口域から狙うのが一般的で、ミミズやアオイソメを房掛けにして狙います。
ライン結び

【動画】釣りの結び/8の字3回ひねり(8の字結び)

道糸とハリスを結ぶ。PEライン以外の素材のものに使える結び方。
五島列島

五島列島ポイント解説/五島灘・色瀬(いろぜ)

海が荒れる冬季はなかなか上礁できないが、3〜4月の寒グレピーク期に乗ることができれば良型の数釣りが楽しめる。
エサ釣り記事

魚の漢字の由来/イワシ

東アジア沿岸域に広く分布し表層近くを、大群を作って遊泳しています。大きいもので30cmくらいまで成長します。
ライン結び

【動画】道糸とハリスを直結する・ストロングノット

フカセ釣りで人気の、道糸とハリスを直結する結び方。簡単だけど、雑にすると切れます。コツはゆっくりと締めることです。
五島列島

五島列島ポイント解説/五島灘・小立島(こだてじま)

上げ、下げともに潮通しは抜群。上物主体の釣り場で、グレは12〜1月にかけて500〜800gを主体に数釣りが可能。
いろんな結び

【動画】釣りで使えるロープ結び/引き解け結び

スカリや尻手ロープなど、岩やクーラーボックスにロープを簡単に結ぶ方法です。解くのも簡単なのでとても便利です。水汲みバケツなどのロープを途中で結ぶこともできるので重宝します。
エサ釣り記事

魚の漢字の由来/アジ

日本全国で釣れる最もポピュラーな魚で、最大で50cmまで成長し、堤防でも30cmを超える大型が釣れることもあります。
動画

【動画】ハリの外し方/ハリが衣類に刺さったら

この抜き方を試してはどうでしょう。ほとんどの場合、これで抜くことができます。
ハリ結び

【動画】基本のハリ結び/外掛け結び・内掛け結び

自分でハリが結べるようになると、大きくステップアップできます。いろんな応用が効くため、いろいろな釣りが楽しめるようになります。
エサ釣り記事

これ知ってる? ハリスウキ

20年ほど前によく使われていた「ハリスウキ」。今ではほとんど見かけなくなりました。アタリを取る小型棒ウキなどとちょっと違い、ハリスに通して使われるものです。
アウトドア全般

【動画】自作アンモ缶薪ストーブで自家菜園大根と牛すじおでん

発前にプランターから抜いたおでん大根を片手に、先週買ったボイル牛すじを持って、おでんを作ってみました。
五島列島

五島列島ポイント解説/五島灘・大立島(おおだてじま)

北側以外の釣り場は、水深5〜8mと浅い。潮が速いので、潮が緩む反転流や沖のワイ、ヨドミなどにマキエを効かせること。本流がまともに当たる北側と南側では、潮止まり前後に大型が出る。
動画

【動画】固結びしかできないあなたへ・絶対結べるクリンチノット&輪くぐり

固結びがだめな理由の解説と、どうしてもノット方法が覚えられない方に向けた結び方アドバイス。コツは手の動きにあります。同じように行ってみてください。
ダイヤフィッシングチャンネル

磯グレ 視認性のよいラインが好釣果を呼び寄せる

実釣 グレ 磯釣り ウキフカセ
エサ釣り記事

釣果爆発させる鰯油(いわしゆ)の効果と使い方

魚油を使用する場合、どんな釣りでもドバドバと大量に使うことはない。エサにまぶしたり、マキエに混ぜて使用するのが一般的。
アウトドア全般

【動画】山奥で野菜たっぷりのちゃんぽんを食う/ワイルドキャンパーもどき

寒いときは温まるちゃんぽんはどうでしょうか。具沢山でとってもおいしいですよ。
ライン結び

【動画】フカセ釣りにも最適! 老眼でも大丈夫!! 結び目が小さい10秒ノット

細いライン限定であれば10秒ノット(オルブライトノット系)が簡単でおすすめです。
タイトルとURLをコピーしました